大喜利サイト http://oab.no-ip.biz/~aitu/index.html


by mujyuuryoku

戦場の傷な

僕の心は折れてます。

風邪もひいたし、
お腹を壊して遅刻しそうになるし、
仕事のやる気も起きないし、
髭剃りも適当。
何よりまったく楽しくない。

でもね、僕の牙と爪は折れてないよ。

君がいたころの猛り狂った僕は、
疲れ果て、傷つき、今は見るも無残に落ちぶれてしまっていますが、
どうやら心の奥底に逃げ込んだ馬鹿イズムはまだ生きていて、
僕を救いようのない戦いへと誘おうとします。

僕は強くなったんだ。
それを証明するために。

君がいなくても戦えるよ。
君がいなくなったことなんてたいしたことじゃないのさ。
そう思い込むために。

意地という名の牙と見栄という名の爪を振りかざし、
僕という名の馬鹿な野獣は、
居もしない敵と誰のためにもならない死闘を繰り広げるのです。

男が戦うと決めたとき、そこが戦場になるんだ。
[PR]
by mujyuuryoku | 2008-01-08 20:48 | 歩得無