大喜利サイト http://oab.no-ip.biz/~aitu/index.html


by mujyuuryoku

<   2008年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

あーあ



               希望



壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁



               現実
[PR]
by mujyuuryoku | 2008-09-30 19:08 | 雑記

だ・か・ら

最初から居場所なんてなくて、
嘘だと思ってた現実が僕から明日を奪った。
明日がないから、昨日ばかり振り返ってしまう。
なんだ、いつもどおりじゃないか。
ゆっくりと落ちるせいで、
地獄が近づいていることに気づかなかっただけだね。
[PR]
by mujyuuryoku | 2008-09-29 22:51 | 雑記

ボキャ天

ヒットパレードの方じゃなくて、
安っぽくてたまにおっぱいの出るVTRのほうが良かったな。
[PR]
by mujyuuryoku | 2008-09-28 21:13 | 雑記

やなよかん

もうすぐ僕の居場所がなくなって、
どこかへ行くことになるかもしれない。
[PR]
by mujyuuryoku | 2008-09-27 23:05 | 雑記

秋寒

「麻生が新総理だって!」

「あっ、そう」
[PR]
by mujyuuryoku | 2008-09-24 23:04 | 雑記

自分本位

誰かのために買ったものも、結局は自分で使ってしまう。
[PR]
by mujyuuryoku | 2008-09-23 22:04 | 雑記

鉄と錆びの距離感

きれいな言葉をつむぐほど、
僕の心はからっぽになります。
理想は現実に落ちぶれて、
なりたい自分が遠ざかっていく。
日常という名の悪魔が、
いつの間にか僕を歯車に変えてしまったのか。
でも僕は鉄じゃない。
たっているのがやっとの弱さなのに、
何を回せというんですか。
その辺に転がってるのが一番お似合いなのに。
転がる僕の下で、
ダンゴムシ一匹守るのが精一杯。
だけど僕が日光をさえぎることで、
君がすやすやと眠れるのなら、
僕はいつまでも転がってるよ。
錆びついて、朽ち果てるまで。
でも結局は、
背負っているものを投げ出すだけの強さもないから、
明日からまた得体の知れないものを回し続けます。
僕の周りの歯車は、
みんな傷だらけだ。
[PR]
by mujyuuryoku | 2008-09-22 21:50 | 歩得無

頻度

ブログじゃたまに気持ち悪くなるけど、
実物はもっと気持ち悪いんだよ。
[PR]
by mujyuuryoku | 2008-09-21 20:28 | 雑記
いまは雨雲だらけの空だけど、
その向こうには青い空が広がっている。
でも風が吹かないんだ。
雲がどかないんだ。
だからぼくはずっと濡れて、
泥まみれになってもがいてるんだ。
僕が花なら養分を蓄えれるけど、
僕には根なんかないから、
ただただ寒さに震えてます。
太陽はそこにある。
でも僕の手は届かない。
それでも上を向いて、
顔で雨粒を受け止められるなら、
まだ明日も立っていられるのでしょう。
心を食いしばれ。
まぶたを閉じても前を見ろ。
倒れて土と化すくらいなら、
世界を突き刺す棘になれ。
[PR]
by mujyuuryoku | 2008-09-20 23:33 | 歩得無

そーですか

なんかもういいや。
[PR]
by mujyuuryoku | 2008-09-19 22:55 | 雑記