大喜利サイト http://oab.no-ip.biz/~aitu/index.html


by mujyuuryoku

<   2011年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

むーちー3

チーム戦大喜利のむーちー3という企画に大友さんのチームで出ます。

というわけで我等がスーパーインテリジェントハイソサエティー集団、
無敵運輸省MAX(マジCOOL!)の非公式テーマソングを作りました。

皆さんのクラスや職場でも流行らせればいいと思います。

『ヘイ、メン!
チェケラ!

俺たち 無敵 今夜は ビフテキ
テキパキやって テリヤキパーティー

運輸省MAX  運動しようSEX
笑いと幸せ お届けしMAX

リーダー大友 マジでいい友
吉本芸人 大喜利大臣
ボケそな奴らはだいたい友達

俺はあいつ 腰は腰痛
ドスケベ変人 妄想星人
ズベりそうな奴らはだいたい同類

俺たち無敵運輸省MAX
おまえら観てろよ 俺らの進撃
ほんとに勝てたら 俺たち感激

でも寂しいから
まだまだメンバー募集中だYO!』
[PR]
by mujyuuryoku | 2011-05-31 20:02 | 大喜利

格言

主要メンバーが来ないイベントをAKB詐欺と呼ぶ
[PR]
by mujyuuryoku | 2011-05-29 17:47 | 雑記

ネット大喜利で思うこと

昨今のネット大喜利界では
NGワードなるものを公言される方がいます。
それは過去のボケで多く使われた言葉であり、
そのワードが入っているだけで点数をつけないというものです。

僕はその考えには疑問を持っていて、
確かに使い古されたワードやフレーズを見ると
「あらまあ」と思うこともありますが、
要は使い方だと思うんです。

その考え方だとNGワードが増え続け、
究極的には自分で言語を作るハメになります。

さらに「多く使われた」と感じるのは
個人のボケ摂取量に依存するものであり、
なんら普遍性を持つものではありません。

そもそもなぜ使い古されたかと言えば
それらの言葉に多くの人が面白みを感じて使ったからです
毎日何十、下手すれば何百という
ボケを見る者の目線からすれば見飽きたものかもしれませんが、
普通の人から見れば十分面白いと感じられるものだと思います。

逆にネット大喜利界で面白いとされるものが
一般の感覚からズレていることも事実としてあると思います。

大喜利が芸術ではなく娯楽であるためにも、
あまり一般の感覚から乖離するのはいかがなものかと思います。
文学のように廃れて欲しくないですからね。
[PR]
by mujyuuryoku | 2011-05-29 15:02 | 大喜利

かわいい

でやんすでやんす(=^_^=)
[PR]
by mujyuuryoku | 2011-05-29 09:47 | 雑記

しくしく

なんかすごいシクシクいってるので

ふっ、困ったなぁ

俺にふられた子猫ちゃんが

それでも想いを断ち切れずに

今夜も涙に濡れる夜をすごしているのかと

そう思ったんですが

冷静に考えてみると

よく考えると俺にふられた

子猫ちゃんなんていないし、

そもそもなんかお腹の辺りでいってるぞ

ああ、これは僕の胃がシクシクいってるんだ

ああ、痛い、苦しい

ああ、寝たいけど寝れない

なんてことでゴロゴロして2日くらい過ごした

うぁー
[PR]
by mujyuuryoku | 2011-05-28 12:01 | 雑記

PPP

水分×寒さ=トイレに入る回数×トイレにいる時間
[PR]
by mujyuuryoku | 2011-05-26 01:24 | 雑記

そうそう

昨日の日記で言いたかったことを
すっかり忘れていました。

このアクセス解析の機能クソ過ぎ!
検索キーワードと
リンク元のドメインしかわからないとかね。
そのうえ設置が意外とめんどくさいとかね。
エキサイトって、
利用者を怒りでエキサイトさせるって意味かー!

なんてことを言いたかったのを、
10万40歳ごっことかやってるうちに忘れたんです。
やらなきゃいけないことがあったのに、
ムラムラしているうちに忘れちゃった的な感じですね。
性欲と10万40歳には勝てません。

いまさら10万40歳が
面白くなってきたダンディーでした。
[PR]
by mujyuuryoku | 2011-05-24 21:37 | 雑記

ムキー!

僕には前から疑問だったことがありまして、
すげーミニスカを履いている女性は
もしかして覗いても怒らないのではないかということ、
そしてもうひとつ、
このブログにアクセスしてくる方たちが、
こんな日記をお気に入りにいれている異常性癖者なのか、
それともなにかキーワード検索でたまたま引っかかってきた、
哀れな子羊ちゃんたちなのかということです。

ただ、このブログはタグの貼り付けが出来ないので、
普通のアクセス解析を使えないんです。
ちくしょー、このダメブログめ!
コトコト煮込んでフニャフニャにするぞ!
それとも蝋人形にしてやろうか!
ガッハッハッハッハッ!

と、10万40歳ごっこをしていたんですが、
このたび悪魔と契約して魂と引き換えに、
ネームカードというのを導入しました。

飲み込めないほどの「なにそれ」感があるこのツールは、
ブログに組み込むと名刺として使え、
クリックするだけで簡単なプロフィールが出たりするという、
いまいち目的意識の分からないモノなのですが、
とりあえずこれをブログに組み込めば
アクセス解析ができるそうなんです。
なぜ名刺機能とアクセス解析機能がセットなのかわかりませんが。

というわけでさっそくチェッーク!
ふはははは、これで貴様らの情報はまるわかりだ!
一方的に生き恥を晒し続ける俺様を
あざ笑い続けてきた冷たい視線の持ち主が判明するのだ!
出でよ、シェンロン!
ギャルのパンティーおくれ!


……と、要するに
「アクセス解析いれたらこのブログに
こんなキーワードで人が来てました」
という前置きを長々としたところで、
検索できた方が探してた記事はなんと……


コレ


よりによってウソ情報www
検索で来られた方ごめんなさい。
このブログに役に立つ情報は一切ございません。
[PR]
by mujyuuryoku | 2011-05-24 02:12 | おすすめ日記

ケータイ大喜利

昨日のNHKのケータイ大喜利が、
ベタなボケが多すぎてナンジャコラー!
とふんふん鼻息荒くしながら見てました。
しかもまた同じ系統のボケが紹介されてるしね。
同じ系統枠みたいのがあるんでしょうか。
被せのつもりなんでしょうかね。

いや、わかるんですよ。
一般視聴者向けだから
あんまりひねりすぎたボケは伝わりづらいとかね。
それにしたってあのベタパレードはなんなんですかと。
週に一度のベタ祭りですかと。
ベタ男とベタ子がベタンデブーして
ベタディングするための出会いの場ですかと。

まあ、3歩譲ってベタはいいとしましょう。
ネット大喜利界では軽視されすぎている傾向もありますし、
笑いの基本だから多くの人にウケるしね。
ただこの前も書きましたけど、
そうなってくると、
読まれる人と読まれない人の差はなんなのかと。
あのボケなんて下手すると
一言一句同じボケも送られてきてるでしょ。
僕もなんだかんだ言ってベタしか思いつかず投稿してるんで、
余計そう思うんですよ。
おまえあれだけ「ベタばっか」とか怒ってて、
自分もベタなのか!ってことですよ。
だからたった3歩譲ればベタ認められたのかよと。
実際、採用基準に関してけっこう文句来てるみたいだけど。

そもそも問題があるのは、
なぜこのシステムなのかということですよ。
あれだけ短時間にお題発表して投稿受けて審査して発表って、
普通に考えておかしい。
前もって募集して審査して、
番組内では発表だけすればいいじゃん。
あんな審査で考えオチとかわかるわけない。

要するに何がむかつくって、
視聴者参加の番組なのに、
すべてが番組の都合で作られているということです。
NHKとは言えども視聴率や反響が気になるわけです。
前もって投稿できるシステムだと
番組は録画して他の番組見られたりするわけです。
そうなると自分の番組は視聴率落ちて、
他の番組の視聴率が上がるわけですから、
番組は出来るだけ生で見て欲しいわけですよ。

そしてそういう視聴者都合を無視した番組が、
視聴者から金とって運営されているというね。
これはもうボケボケ詐欺といったら
ギリギリ過言くらいのシロモノですよ。


とか言いつつ次回も参加してしまうんでしょうけどね!
他にこういう場ないから!
ファッキン・オンリーワン!
[PR]
by mujyuuryoku | 2011-05-22 20:07 | 大喜利

ネタ

これはお笑いの世界へ
というサイトの掲示板に書き込んだネタなんですけど、
恥ずかしいから削除してこっちに転載。

「ボ・あの~ここにお父さんが写ってますよね。」までは
だいたい「まはき」さんという方の書いたものです。



ツ・みなさんこんばんわ。今日は、恐怖現象研究者の鬼塚ユキコ先生に来てもらって ます。
ボ・今日は1枚の写真を紹介します。
ツ・これから恐怖の時間が始まります。先生よろしくお願いします。
ボ・ある家族写真なんですが、お父さん、お母さん、子供が3人いて、計5 人家族なんですが。
ツ・はい
ボ・……お母さんがちょっとブサイクですけどね。女として見るのは厳しいと思いますけど、なぜ似合わないのにショートヘアーなのか…
ツ・先生!それは別にいいじゃないですか。素敵な女性だと思いますよ。恐怖をお願いしますよ。
ボ・恐怖ですか?鳥肌が立つぐらいの
ツ・聞いたらゾッとするぐらいの。それを待ってるワケですから。
ボ・あの~ここにお父さんが写ってますよね。
ツ・ああ、この素敵なお父さんですか。この方がいったいどうされたんですか?
ボ・実は私の前の旦那なんです。
ツ・複雑な関係をここに持ち込まないでください!
ボ・私を捨ててこんな女とくっつくなんて……キーッ!
ツ・それでさっきメチャクチャ悪口言ってたんですか! いい加減、怖い話をしてくださいよ。
ボ・落ち着いてください、本当の恐怖はここから始まるんです。
ツ・お願いしますよほんとに。
ボ・この娘さんを見てください。
ツ・この茶髪の娘さんがどうかしたのですか?
ボ・暴走族と付き合ってます。
ツ・確かに将来が怖いけど! 確実に出来ちゃった婚するけど!
ボ・あ、失礼しました。珍走族ですね。
ツ・全然浸透しなかった暴走族追放キャンペーンの話はいいです! 怖い話をしてください!
ボ・ではこの男の子を見てください。
ツ・今度はなんですか?
ボ・よーく見てください。
ツ・だからなんなんですか?
ボ・隣の家の旦那さんにソックリです。
ツ・この家族どうなってんだよ! 家庭崩壊まっしぐらだな!
ボ・それに写真にうつった最後の一人、この小さい男の子。
ツ・まだ何かあるんですか?
ボ・これは水子霊ですね。
ツ・そこだけちゃんと幽霊なのかよ! つーかなんでこの家族にそんな詳しいんだよ!
ボ・そりゃもう24時間監視してますから。
ツ・おまえが一番怖いわ!
[PR]
by mujyuuryoku | 2011-05-22 01:12 | おすすめ日記